Blog
Blog

ダビデは羊飼いだった

Mimi  2020.11.26

アルフォンス・ドーデ(Alfonse Daudet) の短編集、 『風車小屋だより』(Lettres de mon moulin)は、 それこそ「覆された宝石」のような珠玉のストーリーで出来ている ...続きを読む

コロナ禍に投資すべきたった一つのもの

ROSSO  2020.11.26

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、これまでの仕事の在り方を見直し、副業を始めたり、投資を始めたりといった声をよく耳にするようになった。金融機関の担当者からも証券口座の口座開設や投資セミナーに参加する ...続きを読む

コロナ禍におけるタイムマネジメント術

ROSSO  2020.11.26

新型コロナウイルスの感染拡大が長期化する中、多くの人の当たり前や日常が失われた。仕事などの生活の基盤となる要素が揺らいだ人もいれば、趣味や人との交流といった日常の安らぎができなくなった人もいるなど ...続きを読む

「当たり前」を見直してわかった私に足りていないもの

ROSSO  2020.11.26

私は、新型コロナウイルスの感染拡大を機に、これまで自身のライフスタイルで当たり前としてきた要素を見直すことに着手した。 それは、仕事の仕方や投資対象の選定基準をはじめ、将来のビジョンや友 ...続きを読む

最近のマイブーム

ROSSO  2020.11.26

私のマイブームは「鬼滅の刃」と「釣り」である。はじめに、「鬼滅の刃」からお話したい。 最近では、公開された映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入が17日間で157億円 ...続きを読む

東京の日常

ANNE  2020.11.19

欧州で再びロックダウンが増え、米国も一日の感染者数が過去を更新している(11月上旬時点)。 春頃のような未知のウイルスへの恐怖感は薄れたが、経済への影響が顕在化し始め、別の恐怖感が増しているように思 ...続きを読む

遠い国々(東ヨーロッパ編)

ANNE  2020.11.19

歴史には出てくるが、比較的関わりが少ない東ヨーロッパ。今回は旧ユーゴスラビアを中心に、そこで生活する人々の今の様子をお伝えしたい。 旧ユーゴスラビアとは現在のセルビア、ボスニア・ヘルツゴビナ、ク ...続きを読む

コロナ時期の世界各国の政策vol.1 ロシア編

M. Christophe  2020.11.09

テレビ演説で、新型コロナウイルス危機に対するロシア政府の対応によって数万人の命が救われたとした上で、経済的な影響を緩和する支援策を延長すると述べられました。 [モスクワ 2020年 6月 ...続きを読む

Blue Bottle Coffee ~環境に着目した思想~

M. Christophe  2020.11.04

わたしが通っている、コーヒーとブレンド緑茶ミントのカフェ「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」をまとめてブログに書いてみたいと思います。 環境をよく考えたカフェらし ...続きを読む

エブル ― 水の上に花を描く

Mimi  2020.11.02

キーツはローマで客死した時、25歳だった。 彼の墓石に名前は刻まれていない。彼が友人に頼んだのは、次の墓碑。 Here lies One Whose Name was writ in Wa ...続きを読む