弾丸九州パワースポットの旅〜高千穂神社〜

YOU 2019.07.29
Pocket

突然3日ほどの休みが出来たので、前々から気になっていた九州のパワースポットを巡る旅に急きょ出た。

昔は「パワースポット」なんてまったく信じないタチだった。しかし、知り合いの勧めで訪れたとても位の高い神様が祀られている穂高神社(結構有名なパワースポットらしい)を参拝するようになってから、事業やプライベートにおいての問題が解決したり、信じられないほど色んなことが良い方向へ進んだりすることが増えた(あくまでも個人の見解である)。この穂高神社についてはまたの機会にご紹介するとしよう。



そんなきっかけから、急な休みが出来たときにはヒョイっと飛行機に飛び乗って、弾丸でパワースポット巡りを楽しんでいる。





今回訪れたのは、九州は宮崎県にある「高千穂神社(たかちほじんじゃ)」だ。この高千穂神社は、縁結びの神様として非常に有名な神社である。平日の昼間にも関わらず観光バスが数台停まり、家族連れ、カップル、外国人旅行客と多くの方が参拝していた。

こちらがその鳥居である。



ここでまず一礼。





高千穂神社が創建されたのは1900年ほど前。その古く長い歴史を刻んできただけあって、他の神社との違いは一目瞭然である。

高千穂八十八社の総社である高千穂神社。この神社ならではの奥床しさや凛とした空気感が心地良い。 「続日本紀」にも「高千穂皇神社」として記されているほど、由緒正しい神社なのである。







長い階段を上がっていく。









そして、見えてくるのは樹齢800年以上の「秩父杉」だ。由緒正しいその佇まいに心が癒された。





高千穂神社の中で有名なのが「夫婦杉」である。二本の大木の根がつながっていることから、子孫繁栄や夫婦円満にご利益があるとされる手をつなぎながら周りを3度周ると、願いが叶うとされている。

根が土から所々浮き出ている。これはすごい。



およそ55メートルの秩父杉。その大きさに驚くとともに、1900年もの間、この地で生き続けていることに深く感動した。



自然のパワーをたくさん頂き、心が綺麗に浄化された。高千穂神社はとてもおすすめのパワースポットである。 ぜひまた訪れたい神社の参拝となった。



Pocket

このカテゴリーの一覧へ