私の「こだわり」~日常生活編~

ROSSO 2019.12.26
Pocket

以前にもこの「こだわり」というテーマで記事を執筆したことがあるが、今回も私のこだわりについて紹介したい。特に、日常生活にフォーカスしてお伝えしていこうと思う。

はじめに紹介する私の「こだわり」は、私のオフィスである。

 

一見変哲もないマンションの一室に見えるが、これは私が資産の一部として購入したマンションをオフィスとして活用しているのである。この他にも、会社に応じて別のオフィスを所有している。

 

次に紹介する写真群は、私が普段仕事の時に持ち歩いている小物やオフィスで使っている道具である。

 

時計は当たり障りのない「ブライトリング」、「オメガ」、「IWC」をTPOに合わせて使いこなしている。当然、シーンによって使い分けるため、この他にも約30本から40本保有している。その中には、世界限定5本の時計や、値段的に大台を超える金額を誇る時計なども、コレクションの一部として持っている。

 

続いて紹介するのは財布類である。私は、財布だけでも20個ほどを使いこなしている。

 

なぜそんなに多いかと言うと、会社ごとに財布を保有していたり、時計と同様にシーンによって使い分けるからである。長財布や二つ折財布、小銭入れ、マネークリップなど、あらゆるブランドと種類を使い分けているのだ。

 

続いては、ペンを紹介したい。

 

ここまで記載していくと、「その多くは必要ないのではないか?」と思う人もいるかもしれない。しかし、これは言わば私のテンションや仕事を邁進させてくれるためのマストアイテムなのである。

高価なものからそれほど高くないものまであるが、これは私のテンションやモチベーションを上げてくれるかどうかで購入を決めている。そのため、すべてが高いアイテムというわけではなく、「誰にでも買える代物である」という点においては、記事を執筆する上では申し訳ない限りである。

 

そして、最後に紹介するのが会社で使う移動車である。私が執筆する記事の中では、毎回と言って良いほど車の話が登場するが、車を中心に日々の生活や業務が回っていると言っても過言ではない。

 

ちなみに、この写真は会社を立ち上げた数年前に、「いつかはここで車を買う」と誓って夜中に撮った写真である。その写真が残っていたため、今回掲載させていただいた。

そして、積年の夢がようやく2020年という記念すべき年に実現するのである。会社を経営して約10年で、最高峰のディーラーへたどり着けたことは誇らしくもあり、より一層味が引き締まる思いでもある。

 

最後に紹介するのが、私のテンションを最大限高めてくれるブルーを基調としたコレクションである。私のコーディネートやブランドを買う基準の中には、必ず「ブルーかどうか」といったことが含まれる。

 

この写真からお判りの通り、すべてのアイテムをブルーで構成させている。それほどブルーが好きなのである。そのため、数多くのブルーのアイテムを持っているビジネスマンに都内で出くわしたら、それはもしかしたら私かもしれない……。

 

今回は、私の持つ独特な「こだわり」についてお話しさせていただいた。すべてがギラついて成金感丸出しのアイテムでなかったことはお詫びしたいが、こういった価値観を持つ成金もいることを世間のみなさまにもわかっていただきたいと思う限りである。

Pocket

このカテゴリーの一覧へ