セレブリティ・エッジで過ごす
船上の旅

M. Christophe 2019.05.24
Pocket

セレブリティ エッジ。船の上の、ラグジュアリーな空間。

いま、話題のセレブリティエッジで、
地球🌏🌏🌏は丸い。

海の上を まるでホテルで過ごすように利用する方が
増えてきてます。



船室の一部、、ですが、
まさに お家ですね。

私の知り合いのmadameはご主人さまを看取られ
1人暮らしになり、年間半年を船の上で暮らすようになったそうです。

都内で高齢者施設に通ってデイサービスを提供をうけて、〇〇さん、と施設側から
おばあちゃん呼ばわりされるより、お船に乗り、きちんとゲストとして対応を受けた方が幸せを感じたそうです。

ある一時期にしか、また一部の層にしか このクルーズの旅は出来ないかもしれません。
が、シニア世代の人も近い将来に向けて、時間とお金が許すならば、施設よりもお船の旅をプログラムに入れていけるのは素晴らしいと思います。



船室内のベッドルームですが、たしかにホテルと同じくらいの豊かさがありますね。





一般客室でも、充分な満足感があります。



レストランでの3食は 生活習慣病や、糖質制限や糖尿病患者の食事も
とても細かい配慮をお願いできるそうです。
旅をする時に 食べものが
問題がある方々が一番気になる部分が、すべて対応くださるそうです。



夕日に向かって進む
心の旅、セレブリティエッジ、、素晴らしい!
世界発想の旅に、ご夫妻や恋人同士で、お出かけなさってください。

お料理にも、日本の食材や、和牛肉も一部使われているようです。

昨年旅に行かれた方に
おききしたセレブリティ・エッジのこと。

2018年12月に就航の新造船、「セレブリティ・エッジ」で楽しむ、処女航海クルーズ。「エッジ・クラス」の1隻目として就航し、新施設を備え、新しいクルーズのコンセプトでカリブ海をクルーズします。 ベランダ部分を客室と一体化させた新タイプの客室、「インフィニットベランダ」を用意。室内にいながら従来のベランダのように海を眺めることができ、一旦窓を解放すればベランダを客室の一部のように使用できます。 海の美しい、西カリブの代表的な港に寄港。寒い日本を抜け出して、カリブ海でリゾート気分を満喫!
下船後のニューヨークでのホテルは、マンハッタンに用意。この時期のニューヨークはクリスマスイルミネーションが美しく、ホテルからでかけていくことも。
船旅専門の添乗員が同行し、 船内新聞の日本語訳なども作成する為、安心した旅ができる。
ビジネスクラス利用の場合、空港までの往復宅配便サービスが付きます。(お一人様につきお荷物1つまで)
ハネムーンの方へは記念品をプレゼント致します。また、船上ダイニングにて夕食時、ケーキでのお祝いがあります。
※こちらはご結婚から6カ月以内限定。結婚の証明書が必要です。
Pocket

このカテゴリーの一覧へ